松本: 満腹幸せグルメとぶらり気まぐれほっこり旅

2014年05月18日

いつ見てもかっこいい松本城

いつ見てもかっこいい松本城。

4年ぶりに信州の松本に行ってきた。

20代のころ北アルプスによく登っていたのだが、山の行き帰りにこの町をよく訪れていた。

ここから白馬、信濃大町、上高地へと出かけていき、下山したらまたこの町に戻ってきた。

その時、松本城にもよく行っていた。

城はいつ見ても同じ、だがいつ見ても違うといった感がある。

城そのものは変わっていないが、城を見ている自分の心の状態がその時々によって変化しているからかもしれない。


新宿発松本行き特急「あずさ」。
140516_134814.jpg

松本駅に到着。
140516_135130.jpg

信州に来たので、信州そばを食べることにした。
140516_140739.jpg

国宝松本城。いつ見てもかっこいい城である。
140516_145341.jpg

中に入ってみることにした。
140516_145950.jpg

たくさんの展示物があった。
140516_150956.jpg

140516_151200.jpg

城の上部の部屋はこんな感じ。
140516_151918.jpg

最上階から見た松本市街。
140516_151839.jpg

こちらは重要文化財、旧開智学校校舎。
140516_160542.jpg

教室として使われていた部屋。
140516_160829.jpg

こちらは講堂。
140516_161152.jpg

カトリック松本教会旧司祭館。旧開智学校の隣に移転、保存されている。
140516_155956.jpg

旧司祭館内部。
140516_160056.jpg

カトリック松本教会。
140516_163136.jpg

帰りに、市内を流れる女鳥羽川沿いにある「なわて通り商店街」に立ち寄った。土産物屋、食事処などいろいろな店があって面白かった。
140516_165555.jpg
タグ:松本城
posted by 荒川太郎2 at 14:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 松本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。