袖ケ浦: 満腹幸せグルメとぶらり気まぐれほっこり旅

2014年04月15日

千葉県袖ケ浦のご当地グルメ「ホワイトガウラーメン」 ガウラって何?

千葉県袖ケ浦のご当地グルメ「ホワイトガウラーメン」を食べに行った。

JR内房線長浦駅で下車。南口に出て線路沿いの通りを木更津方面へ向かって歩く。

蔵波台入り口の信号を左に曲がり、坂を上って行く。

蔵波台3丁目の信号を過ぎ、さらに上っていくと左側に「大衆中華ホサナ」という店がある。

この店が袖ケ浦のご当地グルメ「ホワイトガウラーメン」発祥の店である。

ガウラは恐竜をモチーフにした袖ケ浦市のマスコットキャラクターで、ホワイトガウラーメンの名はこれに由来している。

「ガウラ」の由来は、外国の人が「そでがうら」と発音すると「がうら」だけが強く聞こえるところから名づけられたという。

「ホワイトガウラーメン」は平成23年2月に開催された「袖ケ浦ご当地グルメ王座決定戦」で見事優勝した一品。

このラーメンを発案したのが「大衆中華ホサナ」。

酪農発祥の千葉県の中でも、特に酪農が盛んな袖ケ浦市。

その特産品である牛乳を使用し、クリームチーズでまろやかなコクを演出した一杯。

最大の特徴は、牛乳ベースの真っ白なスープ。しょうがの効いた塩味で、まろやかでコクのある風味を楽しめる。

麺は中太ちぢれ麺、コクのあるスープとの相性が抜群に良い。

角煮は厚くてトロトロ。

チーズやキムチ入りなど、トッピングにもバラエティーがある。




場所:袖ケ浦市蔵波台2-23-23。JR内房線長浦駅から徒歩15分。

営業時間:11:30〜14:30 17:00〜22:30。

定休日:日曜。

この店を含め、市内8店舗で食べられる。

JR内房線。
140414_140853.jpg

長浦駅で下車。
140414_164157.jpg

蔵波台入り口からいちょう通りの坂を上がる。
140414_150509.jpg

ホワイトガウラーメンを発案した「大衆中華ホサナ」。
140414_144643.jpg

140414_144614.jpg

明るい雰囲気の店内。
140414_143308.jpg

トッピングもいろいろ楽しめる。
140414_143113.jpg

元祖「ホワイトガウラーメン」。牛乳を使った白いスープが特徴。
140414_143504.jpg
タグ:らーめん
posted by 荒川太郎2 at 12:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 袖ケ浦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。