満腹幸せグルメとぶらり気まぐれほっこり旅

2014年05月25日

炙ったチャーシューが絶品のつけ麺 横浜神奈川新町

横浜市にある「めん創 桜花」というラーメン店に行ってきた。

京浜急行の神奈川新町駅で下車し、中央口に出る。

国道15号線を川崎方面へ5分ほど歩くと「めん創 桜花」に到着。

人気店なのでしばらくベンチに座って待った。

注文したのは「特製つけそば 炙りチャーシューごはんセット」。


カウンター席でつけそばを待つ。目の前でチャーシューを炙っているのがよく見える。

まず出てきたのはセットの「炙りチャーシューごはん」。やや小さめの丼にご飯、その上に炙ったばかりのチャーシューがのっている。

チャーシューの表面はカリカリで、中は柔らかい。うまい!かかっているタレも旨かった。


続いて麺とスープが運ばれてきた。

麺はモチモチの極太。

魚介ベースで醤油味のスープには、特大の炙りチャーシューがなんと2枚入っている。これは嬉しい!!

しかも底の方には肉団子?のようなものが2個入っている。

食べ応え十分、味もとてもよかった。特に炙ったチャーシューが最高だった。


場所:横浜市神奈川区浦島町3-1ハギワラビル1F。

営業:月・火    11:00〜14:30。
   水・木・金  11:00〜14:30 17:30〜20:30。
   土・日・祝  11:00〜17:00。

定休日なし。年末年始とお盆は休み。


京浜急行の神奈川新町駅で下車。
140524_133225.jpg

140524_133321.jpg

「めん創 桜花」。駅から国道15号線を川崎方面へ5分ほど歩く。
140524_142222.jpg

「炙りチャーシューごはん」。チャーシューはもちろん、タレがこれまたうまい。
140524_140131.jpg

麺は極太麺。味玉の卵黄がトロトロ。
140524_140542.jpg

特大のチャーシューが最高。表面はカリカリで中は柔らかい。香ばしい香りも最高。
140524_140454.jpg

ご飯とつけそばのセットメニュー。
140524_140358.jpg
ラベル:らーめん
posted by 荒川太郎2 at 15:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月18日

いつ見てもかっこいい松本城

いつ見てもかっこいい松本城。

4年ぶりに信州の松本に行ってきた。

20代のころ北アルプスによく登っていたのだが、山の行き帰りにこの町をよく訪れていた。

ここから白馬、信濃大町、上高地へと出かけていき、下山したらまたこの町に戻ってきた。

その時、松本城にもよく行っていた。

城はいつ見ても同じ、だがいつ見ても違うといった感がある。

城そのものは変わっていないが、城を見ている自分の心の状態がその時々によって変化しているからかもしれない。


新宿発松本行き特急「あずさ」。
140516_134814.jpg

松本駅に到着。
140516_135130.jpg

信州に来たので、信州そばを食べることにした。
140516_140739.jpg

国宝松本城。いつ見てもかっこいい城である。
140516_145341.jpg

中に入ってみることにした。
140516_145950.jpg

たくさんの展示物があった。
140516_150956.jpg

140516_151200.jpg

城の上部の部屋はこんな感じ。
140516_151918.jpg

最上階から見た松本市街。
140516_151839.jpg

こちらは重要文化財、旧開智学校校舎。
140516_160542.jpg

教室として使われていた部屋。
140516_160829.jpg

こちらは講堂。
140516_161152.jpg

カトリック松本教会旧司祭館。旧開智学校の隣に移転、保存されている。
140516_155956.jpg

旧司祭館内部。
140516_160056.jpg

カトリック松本教会。
140516_163136.jpg

帰りに、市内を流れる女鳥羽川沿いにある「なわて通り商店街」に立ち寄った。土産物屋、食事処などいろいろな店があって面白かった。
140516_165555.jpg
ラベル:松本城
posted by 荒川太郎2 at 14:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 松本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月14日

座間市の「ジャカルタラーメン」

「ジャカルタラーメン」がウマイ!!(小田急小田原線相武台前駅下車)。

座間市にある「ジャカルタラーメン」という店に行ってみた。

最寄駅は、小田急小田原線相武台前駅。電車を降りたら北口へ。

駅前の通りを右へ進む。5分ほど歩くと「ジャカルタラーメン」がある。

中に入ってカウンター席に座った。店の中は、インドネシアの雰囲気が漂っている。

この店の看板メニューは、赤い「トマトラーメン」と白い「スウスウラーメン」。

どっちも食べてみたかったが、2つは無理なので今回は「スウスウラーメン」をいただくことにした。

特徴は、真っ白なスープ。九州の豚骨ラーメンに似ているが、牛乳を使っているのでよりマイルドな味。

ワンタンが入っている。にんにくチップが香ばしく、こしょうも効いている。カルボナーラにも似ている。

麺は細め。おいしかった。

ラーメン以外にも、様々なインドネシア料理を味わうことができる。


場所:座間市相武台1-102 白木ハイツ。小田急小田原線相武台前駅から徒歩5分。

営業時間:19:00〜翌4:00。

定休日:第1、2月曜日。


小田急小田原線の相武台前駅で下車。
140513_171510.jpg

駅の北口から徒歩5分。
140513_190412.jpg

140513_192901.jpg

店内はインドネシアの雰囲気。
140513_190925.jpg

「スウスウラーメン」。特徴は真っ白なスープ。
140513_191407.jpg

ラーメンだけでなく、いろいろなインドネシア料理もあります。
140513_191036.jpg
ラベル:らーめん
posted by 荒川太郎2 at 14:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 座間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。